足立区目次

足立区の蓋に見られる紋章

昭和33年11月に制定された区章

区章の由来:「足立」の足の字を図案化したものです。(足立区HPより)

平成3年に制定されたシンボルマーク

シンボルマークの由来:1.チャレンジング(挑戦)、2.ハーモニー(調和)、3.ヒューマン(人間性)のイメージ目標のもとに制定されました。
都市・自然・人間の調和をADACHIの頭文字のAをモチーフに、水と緑のカラーで未来への飛躍を表現しています。(足立区HPより)

区章の異タイプ:一部の蓋には本来の区章とは異なる紋章が付けられている。

足立区の蓋の種類数 合計33種類

上水道蓋………(小計0種類)

下水道蓋………(小計23種類)
デザイン蓋…………………(2種類)
東京市型……………………(5種類)
側溝蓋………………………(7種類)
特殊蓋………………………(2種類)
コンクリート蓋……………(2種類)
その他の下水蓋……………(5種類)

その他の蓋……(小計10種類)
測量関連蓋…………………(2種類)
防火水槽……………………(8種類)

ホーム
都道府県詳細版目次
都道府県簡易版目次
東京都詳細版目次
東京都簡易版目次