石ー【025】東京府 その7

【025】東京府 その7

初稿 2013-05-14

昭和8年制定の東京府の境界石は今までに6ヶ所記事にして来ました。
しかしながら、その全てが府章が境界石の側面に刻まれていた物ばかりでした。

府章が境界石の上面に刻まれています。
府章の中心から斜め左下に向かって線が延びているがこの線の存在が腑に落ちない。
一見すると矢印の様にも見えるが、正体は不明だ。
(追記)矢印の基点が境界の基点を現していると思われる。

この境界石は、私有地に有るので場所を特定できる写真や地図は控えることにします。

撮影:2013.03.28 東京都練馬区内
(2013.05.14)
(2019.04.09 移設、追記)
(2019.04.16 微調整)