国土交通省目次

国土交通省の蓋に見られる紋章

国土交通省のシンボルマーク(制定年不明)

シンボルマークの由来:人と国土、躍動をイメージしました。
国土の上で人々が弾んでいる躍動感を、人々のハートである「心」の文字でデザイン化しています。
心を一つに、未来に向かって躍動する姿を表しています。(国土交通省HPより)
これとは別に国土交通省のロゴマークも存在する。

国土交通省概略
国土の総合的かつ体系的な利用、開発及び保全、そのための社会資本の整合的な整備、交通政策の推進、気象業務の健全な発達並びに海上の安全及び治安の確保を図ることを任務とする(国土交通省設置法第3条)。
土木工事の総元締め的存在であるが、蓋に関しては地味な蓋ばかりだ。
前身の建設省に比べて今のところでは種類数も少ない。
国土交通省のHP
国土交通省東京航空局のHP
国土交通省大阪航空局のHP

国土交通省の蓋の種類数 合計25種類

本省の蓋………(小計25種類)
航空局………………………(1種類)
東京市型……………………(1種類)
測量関連……………………(4種類)
共同溝………………………(4種類)
用途表記の有る蓋…………(4種類)
その他の蓋…………………(11種類)

ホーム
官庁系の蓋詳細版目次
官庁系の蓋簡易版目次

#マンホール