東京ガス目次

東京ガスの蓋に見られる紋章

1985年から使用されているロゴマーク

新ロゴマークの由来:ロゴマークは、5つの正方形で構成されており、「T」の横棒にあたる3つの正方形がそれぞれ「衣」「食」「住」を、縦棒に当たる正方形で「心」を、赤い正方形が「未来」を象徴しており、ガス事業を通じて、生活者に快適で豊かな暮らしを提供していく企業姿勢を表現している。(ブランド・ロゴマーク由来辞典・東京ガスの項より引用)

旧ロゴマークの由来:★にガスの「G」を配したもので、★はガスの明かりが”千点の星”と崇められていたことから用いたものである。(ウィキペディア・東京ガスの項より引用)

東京ガス概略
1876(明治09)年            東京府瓦斯局開設。
1885(明治18)年10月     東京府より瓦斯局の払い下げを受け東京瓦斯会社設立。
1893(明治26)年07月     商法施行に伴い社名を東京瓦斯株式会社に変更。
1912(明治45)年            千代田瓦斯株式会社を合併する。
1913(大正02)年            川崎瓦斯株式会社を合併する。
1944(昭和19)年11月     横浜市瓦斯局の事業を引き継ぐ。

東京ガスの蓋の種類数 合計74種類

一般蓋…………(小計22種類)
旧ロゴマーク蓋……………(11種類)
新ロゴマーク蓋……………(11種類)

用途別蓋………(小計52種類)
用途記号・C………………(1種類)
用途記号・F………………(2種類)
用途記号・K………………(14種類)
用途記号・M………………(2種類)
用途記号・N………………(5種類)
用途記号・P………………(3種類)
用途記号・S………………(2種類)
用途記号・TB……………(11種類)
用途記号・W………………(5種類)
用途記号・矢印……………(6種類)
用途記号・その他…………(1種類)

ホーム
一般系の蓋詳細版目次
一般系の蓋簡易版目次
ガス会社詳細版総目次
ガス会社簡易版総目次

#マンホール